せどりは商品を販売するまでに必要な事が

大きく分けて2つあります。

 

それは商品の仕入れ商品をアマゾンの倉庫に納品

ではこの2つでどちらが最も重要でしょうか?

・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

 

答えは仕入れです

 

まずはせどりを始める時に商品を仕入れる事が

出来ないと始まりません。

 

でもせどりを始めたばかりだと何を仕入れれば

いいのか全く分かりませんでしたし、稼いでいる人が

何を仕入れて販売しているのか、凄く気になりました。

 

そして中には「仕入れが怖いんです」って言う

人がいます。

 

でも仕入れが怖いっていうのは、仕入れた商品が

カードの支払いまでに売れるのかな?

仕入れてもほとんどが赤字になる。

最終的にはクレジットカードの支払いが出来ない。

等々...。

 

大体が今挙げた中に理由がある場合があります。

 

一言で「仕入れが怖い」って

言ってもその怖い理由がどんな理由で怖いって

思うのかを認識しないと解決出来ません。

 

〇〇だから怖い。

ここまで分かったら解決するのは案外簡単です!

 

仕入れた商品が売れない。

→月の売れる個数に対してFBA出品者の数が多い。

 

→ランキングを見て仕入れを行い、たまたま売れて一時的にランキングが

上がっただけで、全期間で見てもほとんど売れていない商品を仕入れた。

(ランキングだけで仕入れを行うのは危険なので基本的にはグラフの跳ねを見るようにしましょう。)

 

仕入れてもほとんどが赤字になる。

→出品者の増加による価格競争が始まる。

カードを使っている人は自分の商品を先に売りたいから値段を下げて早く売り切ろうとする。

 

→一時的に相場が上がっただけで、その相場では売れていない。

それに気付かずに上がった相場で利益が出るから仕入れてしまう。

そして売れる適正な相場に戻った時に赤字になる。

 

いくつか例を挙げましたが、全てを挙げると

結構な数になりますし、長くなってしまうので

モノレートの詳しい解説は別で公開出来るようにしていきます。

 

最後に

モノレートの見方が仕入れの結果を左右します。

仕入れる時は1つ1つの仕入れる理由が言えると

良いです。

 

この商品がいくらで売れるのか等

試験的に仕入れをするのは有りだと思いますが

せどりを始めたばかりの時は常に根拠のある仕入れを心掛けて

まずはモノレートの見方に慣れましょう!

 





ご覧いただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

いつもクリックありがとうございます。

更新の励みになります。

 
せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


LINE@始めました!気軽にお友達登録して下さい!
LINE@でも秘密記事用パスワードプレゼント中!
友だち追加

 

     
*メールアドレス