僕はせどりを始めたばかりの時は、新品家電をメインで仕入れていました。

別にそれでも全然良かったのですが、それは最初だけでした。

 

扱うジャンルが1つの時のデメリット

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

 

 

 

 

 

 

 

・自分の仕入れ範囲に同ジャンルを扱うせどらーが

現れたら利益商品の取れる数が少なくなる。

 

・自宅周辺の店舗数に限りがある為、

売り上げ・利益を伸ばしていこうとすれば、

仕入れ範囲を拡大しないといけなくなる。

 

・一度仕入れをすれば、商品入れ代わりまで、

待たないといけなくなり、そこで他のジャンルの仕入れが出来ないと、

利益を拡大させれない。

 

扱うジャンルが多い時のメリット

share-price-1013627__180

 

 

 

 

 

 

・同ジャンルを扱うせどらーが近くに居ても他ジャンルの商品も

仕入れが出来れば特に困らない。

 

・店舗数に限りはあるが、ジャンルが多ければ、

店舗数もより多くなり仕入れ範囲を拡大させなくても、

売り上げ・利益を伸ばしていける。

※近場で仕入れが出来るので、ガソリン節約。

※移動距離を増やさなくていい分、仕入れに時間を費やせる。

 

・昨日は家電を仕入れたから、

今日はフィギュアを仕入れよう!という感じで、

商品の入れ替わりの間、他ジャンルの

仕入れが出来る。

 

僕が仕入れジャンルを増やした理由

実際に僕が新品家電をメインに扱っていた時は、

ヤマダ電機・ケーズデンキ・エディオン

ビックカメラ・ジョーシンに仕入れに行っていました。

 

有名な家電量販店ですし、県内に結構店舗数もあるので、

とにかくグーグルマップで店舗を調べては仕入れに行くを

繰り返していました。

 

でも段々と繰り返し仕入れに行っても、

仕入れる事が出来なくなっていきました。

 

その理由は、ヤマダ電機に仕入れに行って、

また2・3日後に同じヤマダ電機に仕入れに行っていたからです。

 

最初は同じ店舗でも行く度に、商品を仕入れる事が出来たので、

楽しくてまた直ぐに、仕入れに行こうってなるので行っていました。

でもそれって、ただ単に利益が取れる商品を僕が見逃していただけでした。

 

その証拠に、仕入れが上達すればするほど、一度の仕入れで、

利益商品の取りこぼしが少なくなったので、しばらくは同じ店舗に行っても、

商品が変わっていないので、前リサーチした商品が並んでいました。

 

そして当時僕は、1つのジャンルを、縦に深く掘る事しかしてなかったです。

基本的には自分の家の周辺の店舗に行く。それだけを繰り返していました。

 

なので、段々と仕入れに行く回数の割に、

最近あまり仕入れる事が出来ないと思って、

少しモチベーションも下がりました。

 

そこで仕入れが上達したからって事に気付かず、

せどりなんて稼げないって勘違いをして、

せどりを辞めていたらと思うとかなりヒヤっとします。

 

今では、

新品家電・中古家電

新品ゲーム・中古ゲーム

おもちゃ・フィギュアの仕入れが大半です。

 

商品ジャンルを横に広く・縦に深くを意識して、

仕入れリスクを分散していけたらなと思います。

 

最後に、

せどりを始めたばかりの時は、

どのジャンルでもいいですが、

1つのジャンルに集中した方が良いです。

 

最初からジャンルを増やそうと思って、

色んなジャンルを検索してもリサーチしきれない

ですし、1つ自分の得意ジャンルを作ったら次

みたいな感じであせらず一つ一つやっていきましょう!

 





ご覧いただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

いつもクリックありがとうございます。

更新の励みになります。

 
せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


LINE@始めました!気軽にお友達登録して下さい!
LINE@でも秘密記事用パスワードプレゼント中!
友だち追加

 

     
*メールアドレス