モノレートの中身を確認せず仕入れ判断をした場合

 

こうなります。


最安値:¥9930です。

 

 

 

この値段で売ると仮定して、

FBA料金シュミレーターを通すと

入金は¥8660になります。

 

 

 

 

つまり¥8660よりも

仕入れ金額が安くなければ

利益が出ないということですね。

 

 

 

仕入れ金額が¥9000だった場合。

入金8660-仕入れ9000

=利益-340です。

 

 

仕入れますか?

仕入れませんよね。

赤字になる商品をわざわざ

仕入れる人は少ないと思います。

(※相場が上がる事を予測し

仕入れる人もいると思うので

一概に絶対仕入れないとは限りません。)

 

 

 

でも僕ならこの時点ではまだ

仕入れませんって答えます。

 

 

 

理由はモノレートでは

まだ確認しないと

いけない所があるからです。

 

 

 

それはモノレートの中身カート価格です。

 

 

 

モノレートの中身とカート価格を見ると

 

こうなります。

FAB出品者は¥16757です。

これが中身を見るということです。

 

 

 

次にカート価格を確認しましょう。

カート価格とは今現在商品ページに表示されている金額です。

今回の場合は、¥16757がカート価格です。

 

 

 

そしてカートとは商品ページの

店舗名と書いてある部分に

自分の店舗名が表示されていた場合、

カートを取得しているという事になります。

 

 

 

もし今商品が購入された場合は、

店舗名の部分に表示されている

出品者の商品が売れたという事です。

 

 

 

新品の場合は基本的にそのまま購入されます。

お客さんは商品名と値段しか見ません。

今カートを誰が取得している

なんて知りませんし気にもしません。

 

 

 

なので今回仕入れをする場合、

最安値だけを見て判断したら

仕入れ対象にならなかった商品が

中身とカート価格を確認する事で

仕入れ対象になります。

 

 

 

¥16757で売るとして

FBA料金シュミレーターを通すと

入金は¥14940になります。

 

 

 

最初にお伝えした仕入れが

もし¥9000だった場合でも

余裕で仕入れ対象になります。

 

 

 

ここまで確認出来たら

後は¥16757で販売して

売れるのかどうかですよね!

 

 

 

これもモノレートを見て判断します。

また別の記事で詳しく書きますね!

 

 

 

今回はモノレートの中身と

カート価格を見る事を

覚えておきましょう。

 

 

 

最近売れた商品!

 

仕入れ値:¥1505

売値:¥2980

利益:¥824

 

仕入先と商品名は

メルマガ内で毎回

公開しています!

 

最後に

 

最安値¥9930

おそらく詐欺出品者です。

 

アマゾンで詐欺が横行している今、

特に中身とカート価格を確認する事を

徹底して惑わされないようにしていきましょう!

 

アマゾン詐欺集団については

こちらの記事で注意点などに触れています。

アマゾンで詐欺集団の低価格出品が横行・・・

 

 

 

本日は以上です!





ご覧いただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

いつもクリックありがとうございます。

更新の励みになります。

 
せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村




LINE@では僕が店舗仕入れ中に
リアルタイムで利益が出る商品を
解説付きで配信しています!

秘密記事用パスワードもプレゼント中!
友だち追加

 

     
*メールアドレス