モノレート解析シリーズ!

 

順番に解説しています!

まだの方はこちらからご覧下さい。

↓↓↓

Part1

モノレートの中身とカート価格を見て仕入れ判断しよう!

 

Part2

モノレートの最終仕入れ判断はココを見る!

 

Part3

初心者から脱却するモノレート応用術!

 

モノレートユーザーの意味を説明!

 

モノレートユーザーとは、

モノレートを1日何人見たか

分かる機能の事です。

 

 

これです!

モノレートを開いた時に、

ランキンググラフの下にあります。

 

 

仕入れの時に使える機能なので、

知っておいて損は無いです。

 

 

具体的に使い方を説明しますね。

 

 

仕入れる前に価格競争を察知し赤字を回避する!

 

この商品を例に出して説明します。

モノレートはこんな感じです。

この商品は仕入れる前に、

値崩れを予測出来ました。

 

具体的にはこう使いました。

1日で49人がこの商品の

モノレートを見ています。

 

 

つまり49人が仕入れる

可能性があるという事です。

 

 

この時点で仮に49人も

出品者が増える事を想像して下さい。

 

 

アマゾンは1つの商品に対して

1つのカートを出品者全員で取り合います。

 

 

なのでこれまでの傾向を

考えると値崩れになる事は

ある程度想定出来るというわけです。

 

 

これを知っているか

知らないかで全然違うと思います。

 

 

知っていれば色々選択肢が増えます。

例えばこうです。

①この商品の仕入れは止める。

②直ぐに納品して赤字になる前に売りきる。

③値崩れが起こっても相場が戻るまで商品を寝かす。

 

 

僕は大体②が多いです。

売れ行きも寄りますが、

今回の商品なら仕入れて直ぐ売ります。

 

 

直ぐ売って正解でした。

実際値崩れを起こしました。

モノレートユーザーで1番人数が

跳ね上がった日を境に出品者が増えていますよね。

 

 

次売るとしたら商品を寝かして

相場が戻るのを待つしかありませんね。

 

 

今回のようにモノレートユーザーを

使用する事で赤字を回避する事も出来ますよね!

 

 

仕入れの時に使って見て下さい!

 

 

 

最近売れた商品!

 

仕入れ値:5812

売値:8900

利益:1792

 

仕入れ先と商品名は

毎回メルマガ読者限定で

公開しています。

 

興味がある方は

こちらから無料登録出来ます。

↓↓↓

シュウ公式メルマガ

 

 

 

最後に!

 

今回紹介した商品は

以前この記事でも紹介しています。

↓↓↓

店舗に寄って値付けは様々です!!

色々な視点を増やしていきましょう!

 

 

 

さてこれからジムで

10キロランしてきまーす!

 

 

 

本日は以上です!





ご覧いただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

いつもクリックありがとうございます。

更新の励みになります。

 
せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村




LINE@では僕が店舗仕入れ中に
リアルタイムで利益が出る商品を
解説付きで配信しています!

秘密記事用パスワードもプレゼント中!
友だち追加

 

     
*メールアドレス