どうも!

甲子園を見ていると

9回に逆転したりと

ドラマが生まれています。

 

 

 

野球って5点・6点とか

点差があっても最後まで

どうなるか分かりませんね。

 

 

 

サッカーはラスト5分とかで

5点差あれば勝っているチームは

勝利を確信出来ますもんね。

 

 

 

ここが野球とサッカーの

一番の違いに思えます。

どっちも好きですけど^^

 

 

 

というわけで本題に移りますね。

 

 

 

せどりは楽ではありません。

 

せどりは副業で時間が

あまり無くても取り組めるみたいな

フレーズを良く聞きます。

 

 

 

そして仕入れてアマゾンの

倉庫に送ってしまえば

後は販売・発送・クレーム対応など

アマゾンが全てやってくれます!

みたいなフレーズも良く聞きます。

 

 

 

実際に僕もそういった

文面の記事を書いた事もあります。

そして別にそれは嘘ではありません。

 

 

 

けどそれだけを見ると

凄く楽そうに見えないですか?

 

 

 

人間って基本的に

めんどくさい方より

楽な方に吸い寄せられます。

 

 

 

でもせどりって実際問題

取り組んでいる人は分かると

思いますが、僕は楽だとは思いません。

 

 

 

せどりを始めたばかりの時は

自分で仕入れ・発送をすると思います。

重い荷物を何往復かして家に

運んでそこからダンボールに

梱包して配送業者に取りに来てもらうか

自分で持っていきますよね。

 

 

 

仕入れて送るだけ!ってシンプルな

言葉の中にはやってみないと

分からない事が多々あるということです。

 

 

 

そして楽そうだからって理由で

せどりを始めた人の中には

実際に取り組んで表には

見えていなかったギャップを

感じて続かない人がいます。

 

 

 

だから楽ではない事を分かった上で

せどりに取り組む必要があります。

 

 

 

せどりを続ける明確な〇〇とは?

 

楽では無いと分かった上で

せどりに取り組んでいく場合に

絶対に必要な事は明確な目標です。

 

 

 

そして明確な目標って

お金を稼ぐ事ではありません。

稼いだ後のことです。

 

 

 

稼いだお金で何がしたいのか

はっきりさせておかないと

せどりのちょっとした大変な作業も

めんどくさくなって続けられないです。

 

 

 

でも明確な目標があれば

そこに向かって突き進む事が出来ます。

目標を立てても突き進めないのは

目標に対する思いが弱いということ。

 

 

 

僕も思いが弱い目標はいくつか

諦めた経験がありますので目標を

立てる段階から重要ですね。

 

 

 

目標は例えば

稼いで家族に〇〇したいとか

稼いで自分の欲しかった

〇〇を買うとかですけど、

自分の欲しかった物を買う

目標はちょっと思いが弱いかな?

と僕は思っています。

 

 

 

そこは人に寄りますけど、

最終的にはまず自分が

一番叶えたい目標を立てると良いですね。

 

 

 

本日は以上です!





ご覧いただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

いつもクリックありがとうございます。

更新の励みになります。

 
せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村




LINE@では僕が店舗仕入れ中に
リアルタイムで利益が出る商品を
解説付きで配信しています!

秘密記事用パスワードもプレゼント中!
友だち追加

 

     
*メールアドレス